インフォメーション

誤字や誤情報などの訂正のお知らせ(随時更新)

当サイトの記事内で誤字や誤情報を見つけ、訂正した際には、こちらに掲載していきます。

内容訂正

離人症(離人感・現実感消失症)について

「ビジュアルスノウとは?」の記事において、「離人感」と「現実感消失」に関する症状の説明が曖昧でしたので、明確に区別して解説し直しました。

「125名のビジュアルスノウ患者を分析してわかったこと、その意義や新たな治療法のご紹介」の訳について

下記記事の以下の箇所を訂正しました。

125名のビジュアルスノウ患者を分析してわかったこと、その意義や新たな治療法のご紹介2021年7月に「ビジュアルスノウの精神症状について(日本語訳)」と題された、論文が公表されました。今回の記事では、当論文の内容をご紹介...

箇所:「概要(Introduction)」の「結論」

・修正前
VSSの視覚症状に対する一貫した効果的な治療法はないが、精神症状は、患者のQOLや視覚症状への対処能力を大幅に改善する可能性のある治療法だ。

・修正後
VSSの視覚症状に対する一貫した効果的な治療法はないが、精神症状については治療できる見込みがあり、それにより患者のQOLや視覚症状への対処能力を大幅に改善する可能性がある。

と、これだけで締めてもよいところですが、今回の訂正・意訳にあたり、その根拠をノートに記しておりました。それを削除するのはもったいなく感じたので、今回は特別にそれを公開します。意訳の裏側が知りたい方は、よければご覧ください!

・訂正の背景と意訳の裏側

まず、例示した翻訳の原文は、以下の通りです。

While no consistently effective treatments are available for the visual symptomology of VSS,psychiatric symptoms offer an avenue of treatment.

直訳すれば「VSSの視覚症状に対する一貫した効果的な治療法はないが、精神症状は患者のQOLや視覚症状への対処能力を大幅に改善する可能性のある道を開く/治療方法を提供する」あたりの訳となるでしょう。

ただし、これはおかしな日本語です。当サイトでは「自然な日本語」を意識しているため、意訳に踏み出すことに。

その結果、前述した「精神症状については治療できる見込みがあり、それにより患者のQOLや視覚症状への対処能力を大幅に改善する可能性がある。」となりました。

その拠り所は、本文の終盤”Treatments”パートの内容です。このパートでは、精神症状の治療法の見込みについて以下のように触れられています。

Sleep dysfunction is highly treatable through a number of approaches including lifestyle changes, behavioural therapies, and pharmacological agents (42). Addressing sleep dysfunction may also lead to improvements in depression and anxiety due to the bidirectional relationship between sleep and mental health (21).…

睡眠機能障害は、生活習慣の改善、行動療法、薬物療法など、さまざまなアプローチで治療可能である(42)。睡眠とメンタルヘルスには双方向の関係があるため、睡眠機能障害に対処することで、うつ病や不安症の改善につながる可能性もある(21)。

Identifying and treating patients at risk of severe mental health problems, and possibly suicidality, is also highly important given the rates of severe depression and anxiety associated with VSS. As with sleep dysfunction, a number of treatment avenues are available for anxiety and depression, both pharmacological and psychological (43, 44).

VSSでは重度のうつ病や不安症が多いことから、重度の精神疾患や自殺の危険性がある患者を特定し治療することも重要である。睡眠障害と同様に、これらに対しても、薬理学的、心理学的に多くの治療法がある(43, 44)。

引用元:The Psychiatric Symptomology of Visual Snow Syndrome | Frontiers

上記内容および該当箇所の文脈を参考に、自然な日本語に意訳しました。

以上です。当サイトでは、直訳だと不自然な日本語になる箇所をこういった要領で意訳しています!



誤字訂正

・対症療法について
治療関連の記事で「対処療法」と記載しておりましたが、「対症療法」に訂正しました。

「このページいる?」とか思いつつ作ったので、そのうち消すかも知れません笑
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA